SIH Hackathon & EXPERTS

JCI Int’l Hackathon 

Co-creating your Business and Finance beyond Covid-19 Pandemic

for the SDGs from your Innovation acupoint shared for the future.

 

International one-month Hackathon 2020 in JCI World Congress

2020年11月4-6日 JCI国際ハッカソン

・・・

参加等は、主催するSIH, 一般社団法人SDGs Innovation HUB公式HP

 

EXPERTS」(産官学民 金融 専門家、SDGs Innovationメンターの方々)と、
EVENTS」(国際ハッカソンやHUBなどサーバー&リアルな共創の場)で、
(^_-)-★夢やビジョンを共有できる仲間を、地元や全国・世界で探そう☆彡
(^_-)-★未来を創発する一員になり、自身の強みや可能性を見つけよう☆彡

(^_-)-★新しい金融・市場エコシステムやHUBを産官学民で共創しよう☆彡

 

SDGsの本質は、私達人類全てと地域や世界の今と未来を、Sustainable (持続可能)にすること。
それを実現するのは、地域や世界のTransformation (変革)、その主体である私達のInnovation。

市場原理が働かないパブリックなSDGsの17目標自体ではなく、SDGs達成に向け最もインパクトある付加価値を産むビジネス×ファイナンスのInnovationのツボ(Pain Point(痛点))を、SDGs Innovation HUB国際ハッカソンなどEVENTSでの「共創テーマ」として地球の上に旗を立てShow the flag.(旗幟鮮明にして)、これまで世界を主導してきた大企業や大国の学歴・職歴ある中高年男性人財だけでなく、SMEsや小国・地域、学校・家族等で仕事し生活する老若男女の人財、世代や国境を越え潜在する人財を巻き込む、

全く新しい次世代リーダーとして、

サイバー&リアルに集い、産官学民 金融と連携プロジェクトを共創し、実現させます。

自然の災い/恵み(「環境(生物圏)」課題)、人類の弱み/強み(社会課題)、地域/世界の人々(経済課題)の共創テーマやチーム、共創を助けるSIH(CePiC)メンターの方々は、以下に情報があります。

 

JCI国際ハッカソンの一連のイベントやSDGsとの関係については、2020年7月10日に出版された新刊

『SDGsの本質』(主催者SIH (NRI) 編著)に詳しく書かれています。

今なら『SDGsの本質』とJCI国際ハッカソン予選等招待状セットで3,000円 (送料・税込み) で購入できます。

「国際(プレ)ハッカソン」はじめEVENTSに参加される皆さま個人・組織は、

1.SDGs Innovation HUBに登録するだけで、無料で参加登録が完了します。後で時間のある時、ワークシート・アンケートEXPERTSであるメンターの方々に質問しながら回答することで、自身の強みやベストのテーマやチーム、地域連携、サプライチェーン連携、広域連携・展開の可能性を発見することができ、EVENTSHUBへの参加メリットを最大限に享受できます。(登録:https://sih.world/register 、連絡:info17@sih.world 

「国際(プレ)ハッカソン」はじめEVENTSに協賛される皆さま個人・組織は、

「国際(プレ)ハッカソン」はじめEVENTSに調査分析などで協力される皆さま個人・組織は、

2.「SDGsウェディングケーキ」の「1:社会」「2:経済」「3:環境(生物圏)」の3つのTipsの下の9+αの「共創テーマ」とチームを選び、ピッタリしたものが無ければ、自身で+αの「共創テーマ」を創って、本サイトのEXPERTContact usに必要情報を送って登録掲載することで、世界の仲間をチームに募って、SDGsビジネス×ファイナンスを実現できます。

自然の災い/恵み(「環境(生物圏)」課題)、人類の弱み/強み(社会課題)、地域/世界の人々(経済課題)の共創テーマやチーム、共創を助けるSIH(CePiC)メンターの方々は、以下に情報があります。

3.教育・起業・経営の「共創テーマ」夢やビジョンを共有できる仲間・チーム自身の強みや可能性を一緒に見つけてくれる、産官学民 金融 専門家、SDGs Innovation HUB, SIHメンターCePiCメンター)の方々を、本サイトのEXPERTEXPERTS & projects' list 1-3から選んで、Contact usに第三希望まで書いて必要情報を送り、条件が合えば、FBメッセンジャーなどでの世界最先端メンタリングやワークショップ参加、協定締結、優遇事業やパイロット実証等で、夢を実現に近づけます。

未来創発へ将来を見据えたアドバイスは、SDGs Innovation HUB プロジェクトを主催するSIH、

運営をお手伝いする、CePiCほか協働団体にお任せください。お気軽にご相談ください。

+81-(0)70-2806-3924

〒107-0062 東京都港区南青山3丁目5−2

©2019 by SDGs Innovation HUB projects. Proudly created with CePiC, Common earth Park international Community.